インスパイアG4でカーフィルム施工を依頼していただきました。27061001

プライバシーガラスですが紫外線量には注意が必要ですね。

自動車は走行中などに必要な視界が確保されるように、ガラスが占める面積が大きく、日光が差し込む割合が高くなっています。

暑い日は車室内が高温になることや、ガラス側にある腕だけが日焼けしてしまうこともあります。

最近の自動車ガラスはガラス自体にUV吸収剤を練り込むなど紫外線カット機能を有するものが大勢を占めていますが、UV-Aは通り抜けやすい性質のため、UV-BをカットしてもUV-Aをカットしているとは限りません。

一方、「カーフィルム」はUV-Aを含んだ紫外線99%カットを実現していて、紫外線対策、車内温度上昇の防止に効果的です。27061002

ルミクールSDで可視光線透過率13%のフイルムで施工しました。

紫外線対策OK

雰囲気も変わりました~~

大阪府堺市 Y様